クロアチアに恋して

クロアチアの首都ザグレブより、観光情報や現地情報、生活模様をお届けいたします           Zaljubila sam se u Hrvatsku

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私とこのブログについて

このブログを訪ねてくださった方々、
はじめまして!管理人のけろりんです。

私は現在クロアチアの首都ザグレブで暮らしています。

波に身をまかすクラゲのような人生を送り
運の向くまま、気がつけばたどり着いた先がここザグレブ。

ひょんなきっかけからクロアチアに魅せられ
学生時代はアルバイトに明け暮れ、お金を貯めては
それがクロアチア行きの飛行機と共に飛んで行く。。。という
好き勝手ばかりの、両親にとんでもなく申し訳のない4年間を過ごし
卒業後はクロアチアすぐに移ろうかとだいぶ悩んだものの
まずは日本で就職する道を選択。

仕事も楽しく、ぬるま湯に浸かったような
居心地のいい生活を抜け出して
ザグレブで新たな生活をスタートさせるという
決断をするのに随分悩み、葛藤しましたが
“一度きりの人生、とにかくチャレンジ!なんとかなる!!”と
小心者の自分に言い聞かせてやってきました。

大学生になるまでは正直なところ
海外での生活に憧れを持っていた自分がいました。

ですが実際にクロアチアに来てみて
外国でマイノリティーとして暮らすのは
もちろん新しい発見や勉強になること、
新たな出会いや可能性の広がりなど
本当に楽しいこともたくさんある反面

いろんな面での不自由や、苦い思いをすることもしばしばあり、
まだまだ心の修行の足りない私は「もうイヤだ!」と
泣きごとを言いそうになることもありますが
それでもやっぱり、クロアチアが好きです。
そして生まれ育った大阪、日本が大好きです!

そんな2つの大好きな国が
もっとお互いに近い存在になればいいのに、
もっと多くの人にクロアチアについて知ってもらいたい
というのが、学生時代からの夢の一つでした。

ザグレブでの新しい生活をスタートさせるこの機会に
その夢に少し近づくための一歩として
このブログをはじめることにしました。

このブログを通してクロアチアに興味を持っていただけたり、
みなさんのお役に立てる情報をお伝えできるとうれしいです。

正確な情報をお伝えできるように最大限の努力をしますが
まだまだ未熟者の私の書くブログですので、
クロアチア通な方から見れば「何いってるの?」と思われることも
あるかもしれませんが、
あたたかく見守っていただければうれしいです。
そんな時は、いつでもご意見いただけると勉強になります。

またご質問やコメント等ございましたら、お気軽にご連絡ください

それでは、どうぞよろしくお願いいたしします。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

はじめまして 

はじめまして、さこと申します。
突然のメールで失礼します。

現在イタリアで結婚をし住んでいます。
おととし、去年と夏のバカンスにクロアチアに行き、今年もまた行く予定をしています。

クロアチアのことを書いているブログを発見し、めずらしいな~と思って訪問しました:)
ザグレブにお住まいなんですね。ザグレブは10年ほど前に訪れたことがあります。

夏のバカンスは主に海にそって移動するので訪れる機会がないので残念ですが。

ちょこちょこ訪問させていただきます。
私も日記を書いているので、よければ来てくださいね。
では失礼しました。

さこ かなえ
  • posted by sako 
  • URL 
  • 2013.06/05 17:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: はじめまして 

かなえさん

こんにちは!
コメントありがとうございます!とてもうれしいです*^^*
せっかくコメントを頂いていたのに、お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

かなえさんはイタリアにお住まいなのですね!
アドリア海を挟んですぐ、向かいのお隣なのでいつか
ザグレブから1泊2日の弾丸ツアーでも遊びに行きたいな~と思いながらも
まだ実現できずにいます。^^;

でも、今度クロアチアのリエカの友達を訪ねるときに
時間があれば一緒にヴェニスに行こうと話をしているので
もしかすると近々初イタリアを達成できるかもしれません!

今年の夏もまたクロアチアの海沿いにバカンスに来られるのですね!
イタリア側のアドリア海を見たことがないのですが
やっぱりよく言われているように
クロアチア側のアドリア海と違うのでしょうか?

10年前のザグレブ。。。!
夏はやっぱりザグレブなど内陸都市よりも、断然アドリア海の街ですものね。。。!
夏になるとザグレブから人がいなくなるので、ごもっともだと思います。
でも、いつかまたぜひザグレブにも遊びに来てください~♪

いつもブログを読んでくださりありがとうございます
わたしもかなえさんのページ、ぜひぜひ遊びにいかせてください。
(もしよかったらURLまた教えて下さい♪)
またいつでもコメントいただけるとうれしいです(^^)/~♪

それでは。。。
  • posted by けろりん 
  • URL 
  • 2013.06/09 15:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぜひ 

私のブログにも遊びに来てください:)
結婚後にやり始めた日記のようなものです。

io vivo a carmignano カルミニャネーゼな日々
http://sakochan21.blog.fc2.com/

というブログです。

もう6月半ばですが、バカンスの予定はそろそろ立てられているところでしょうか?
私たちは、今年はイタリア・バリからフェリーにのってモンテネグロに上陸し、そこから車で北上していこうか、と考えているところです。

去年は車でモンテネグロ付近まで南下し、また北上したので結構な長距離移動で疲れました・・笑
モンテネグロには入らず、クロアチア最南端くらいの海の街、ツァブタトという街で数日過ごしました。
すっごくきれいな海で感激でした!!

なので今年は南下する車移動を節約して、フェリーで直行、と思っているところです。
まだ言っているだけで何も予約してませんが。。

モンテネグロ、どうなんでしょうか??素敵なところかな~??


ではまたお邪魔させていただきます;)

かなえ
  • posted by sako 
  • URL 
  • 2013.06/15 22:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

かなえさん♪ 

かなえさん

こんにちは!
またまたメッセージありがとうございます♪
返信がつい遅くなってしまってごめんなさい。
今日の早朝まで、仕事の関係でザグレブを離れダルマチア地方にいたので、
PCを使える機会が限られており、つい返信が遅くなってしまいました。

バカンス、楽しみですね~♪
計画するだけでもウキウキ♪うらやましいです~ *^^*
わたしは残念ながら、今年の夏は仕事に追われることになりそうです T-T
今回の出張を兼ねたダルマチア地方散策が、今年のバカンスとなりました!

前回はツァブタットに行かれたのですね!
昔に一度半日ほどの短い時間でしたが、訪れました。
ドゥブロブニクの近郊の小さな素敵な街ですよね♪
私は今回のダルマチア地方散策で、ツァブタットにも足を伸ばしたかったのですが
あいにく予定がいっぱいになってしまい、ドゥブロブニク止まりとなってしまいました。。。
また次の機会に訪れたいと思っています!

モンテネグロ、わたしは残念ながらまだ行ったことがないのですが、
特にコトルという街は「秘境」だと賞賛され、とても美しいとよく耳にします!

ドゥブロブニクから日帰りでも行けるらしいので、
ぜひぜひ今年の夏、一度訪れてはいかがでしょうか^^

わたしも近い将来、コトルには絶対に行きたいと考えています♪

かなえさんのブログ、ちらっとおじゃまさせていただきました♪
家庭菜園、いいですよね~*^^*
かわいらしいプチトマトや、おいしそうなお料理や野菜、くだものの写真にも癒されます (*´∇`*)
これから、ちょくちょく遊びにいかせていただこうと思うので、よろしくお願いします♪

まみ
  • posted by けろりん 
  • URL 
  • 2013.06/30 19:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

こちらこそ 

よろしくお願いします:))

クロアチア、EUに加盟したのですね!
これでユーロが使えるのですよね。しばらくはクーナのままなのでしょうか??

お仕事でいろいろな地方を周られるとのこと、とてもうらやましいです。

モンテネグロ、詳しく書かれたガイドブックがなかなかなく、「歩き方」でもいいのですが、中欧バージョンを買ってもそんなに情報のってなさそうだしな~なんて思って躊躇してます・笑

ネットで調べて印刷していこうかな~とか。
といっても、私たちの旅行は計画的ではないのであまり観光観光したこともしないと思いますし(相手がイタリア人だというところが大きい)、メインは海なので、かなり適当に周ると思います。

コトルはぜひぜひ行ってみたいです。そのほか、ここに行きたいな~というおおまかな目的だけもってバカンスの間に適当に行く、という感じですね~。

またお邪魔します:))
 
  • posted by sako 
  • URL 
  • 2013.07/02 22:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: こちらこそ 

さこさん♪
おひさしぶりです!
しばらくこっちのブログを放置してしまっていました。。。ごめんなさい!
その後バカンスの計画はいかがでしょうか?

そうですよね。ここ数年で日本でもクロアチアのガイドブックは出回るようになりましたが、
モンテネグロをはじめ、セルビアやボスニアなどなど、クロアチアとスロベニア以外の
旧ユーゴの国のガイドブックはほとんど皆無に近い状態ですよね。。。!
(イタリアではどうなんでしょうか??)

コトルはドゥブロヴニクからも行こうと思えば日帰りでもいけるそうですが、
バスの接続がかなり悪いそうなので、できればレンタカーやドライバーを手配して言ったほうが
良いそうです。。。

ちなみに、クロアチアは先月EUに加盟しましたがしばらくの間(少なくとも数年間は)
現通貨のユーロのままの予定だとのことです :)

わたしも彼と旅行すると一生懸命スケジュールを立てても、実際に旅行が始まると
スケジュールなんてどっかいってしまい、行き当たりばったりの旅行になってしまいます 笑
3泊しかする予定がなかったのに、行って見るとそこの海が気に入ってしまい
バタバタ移動するのも面倒くさいから、結局そこに一週間滞在。。。なんてこともしょっちゅうです。

ザグレブはちょっと前からめちゃくちゃ毎日暑くて、
家にクーラーがないので毎日溶けてしまいそうな思いです。。。!
(クロアチアは家にクーラーがないところが多いんです。。。)
日本とくらべて湿気がないので、日陰や家の中にいるとまだちょっと涼しいのが唯一の救いです。
こんな日はアドリア海が本当に恋しくなります。。。!

さこさんもだんなさまとステキな夏、バカンスをお過ごし下さい♪
  • posted by けろりん 
  • URL 
  • 2013.08/04 08:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

クロアチア観光情報サイト「クロたび」

プロフィール

けろりん

Author:けろりん
クロアチアの首都ザグレブに在住。

ザグレブ生活で、見たこと、聞いたこと、食べたもの、クロアチアの観光情報などを発信中。

大好きな日本とクロアチアの架け橋になることが夢のひとつです。

クロアチア関連情報の執筆、
クロアチア旅行のアテンド
取材・撮影コーディネート
通訳・翻訳(クロアチア語・英語)、
現地調査などのお仕事もさせて頂いています。

Facebookページはコチラ
主に各記事の更新情報や小話を発信しています


「地球の歩き方」ザグレブ特派員ブログ担当

インターネット総合情報サイト All About 
クロアチア ガイド担当

★~人生に旅心を~ TABIZINE 寄稿

クロアチア観光情報サイトCroTabi運営

その他

※「TOKYO FMアポロンの秘密」「NHKちきゅうラジオ」ラジオ出演

※BS日テレ ヨーロッパ大人の街歩き(ザグレブ)出演

※その他、多数の取材・撮影・編集協力・通訳など、このブログを通してたくさんの方々やお仕事とのご縁をいただきました。

ご質問やご要望等ございましたら下のメールフォームよりお気軽にご連絡ください。
(お仕事関連のご連絡も同じくメールフォームよりお願いいたします。もしくはinfo@crotabi.comまでお気軽にご連絡ください。)

※もし数日経ってもこちらより返事がない場合は、お手数をおかけいたしますが
再送していただけますようお願いします。
たまにメールアドレスのご入力に誤りがあり、返信のメールをお届けできない場合があります。

クロアチア旅行関連おすすめ書籍

※Amazonにリンクしています コチラのアマゾンインスタントショップにも多数「クロアチア・旧ユーゴスラビア関連・DVD」をまとめています)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お願いごと

このブログに掲載されている文章や写真ご利用をご希望の方はお手数をおかけ致しますが、 ご一報ください。なお、リンクはフリーです。リンクしていただいた場合もご一報いただけますと幸いです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

海外ツアー、ホテルを検索!

最新記事

↓1日1回押していただけると励みになります!ありがとうございます☆

クロアチア語学習おすすめ書籍

※Amazonにリンクしています コチラのアマゾンインスタントショップにも多数「クロアチア・旧ユーゴスラビア関連・DVD」をまとめています)

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。