クロアチアに恋して

クロアチアの首都ザグレブより、観光情報や現地情報、生活模様をお届けいたします           Zaljubila sam se u Hrvatsku

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】サッカーを通じて「平和」について考えてみませんか?

お久しぶりです・・・!随分久々の更新となりました。
色々事情があり、4月の半ばから5月いっぱいまでバタバタしており、
このブログを含め、いろんなこと放置状態になってしまいましたm(_ _;)m
これからまたしっかりと更新してゆきたいと思いますので、よろしくお願いします。

さて、今日はボスニア・ヘルツェゴヴィナへのおすすめの旅をご紹介したいと思います。

突然ですが、みなさんは「ボスニア(ヘルツェゴヴィナ)」と聞いて、
どんな国を想像されますか? 

「世界史で習った”サラエボ事件“が起こった国」?
それとも「サッカーのオシム監督の生まれ故郷」」???
まだまだ日本では広くしられていないこの国について、
明確なイメージをお持ちの方は少ないのではないでしょうか?

クロアチアのお隣の国、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ。
私も何度かブログなどを通してボスニア・ヘルツェゴヴィナについて
書いたことがありますが、いろんな意味で非常に興味深い国です。

語りだすと長くなるのでここでは極力割愛しますが、
ボスニア・ヘルツェゴヴィナを訪れた方は皆、
あたたかくて気さく、とっても親切な現地の人々に心を打たれると言います。
私もそんなひとり。
「クロアチアの人って、とても親切であたたかいね」とたくさんの方が仰いますが、
ボスニアの人々はクロアチア人よりも、もっともっとあたたかい・・・ (*^^*)!

また、歴史的・地理的にオスマン・トルコ帝国の影響を強く受けたこの国には、
ヨーロッパに位置しながら、独特のオリエンタルな雰囲気や文化が息づくなんとも不思議な国。
一度訪れると、みなさんもきっとその魅力の虜になってしまうことでしょう。

一方でボスニア・ヘルツェゴヴィナは、
旧ユーゴスラビア内戦で特にその被害が深刻だった国でもあり、
今でもたくさんの人々が戦争の傷跡に苦しんでいます。
終戦から20年以上が経った今も、国内各地でまだ破壊されたままの建物が目に付き、
人々の心の奥深くには見えない傷が残されています。

今回ご紹介したいボスニア・ヘルツェゴビナを巡る
旅のテーマは「サッカーを通じて考える平和」。

サッカーとボスニア・ヘルツェゴヴィナをこよなく愛する
森田太郎さんが、ツアーをコーディネート、そして現地のアテンドを行われます!

サラエボやモスタルの観光だけではなく、
現地サッカーチームと交流したり、現地のサッカーを観戦したり、
通常のツアーでは体験することができない内容が盛りだくさん!
このような機会は滅多にありません!!
サッカーと平和、ボスニア・ヘツェゴヴィナをディープに体験したいという方に、
一押しのおすすめツアーです。

ツアーにご興味のある方、ぜひリンク先のページで詳細をご確認ください!


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

クロアチア観光情報サイト「クロたび」

プロフィール

けろりん

Author:けろりん
クロアチアの首都ザグレブに在住。

ザグレブ生活で、見たこと、聞いたこと、食べたもの、クロアチアの観光情報などを発信中。

大好きな日本とクロアチアの架け橋になることが夢のひとつです。

クロアチア関連情報の執筆、
クロアチア旅行のアテンド
取材・撮影コーディネート
通訳・翻訳(クロアチア語・英語)、
現地調査などのお仕事もさせて頂いています。

Facebookページはコチラ
主に各記事の更新情報や小話を発信しています


「地球の歩き方」ザグレブ特派員ブログ担当

インターネット総合情報サイト All About 
クロアチア ガイド担当

★~人生に旅心を~ TABIZINE 寄稿

クロアチア観光情報サイトCroTabi運営

その他

※「TOKYO FMアポロンの秘密」「NHKちきゅうラジオ」ラジオ出演

※BS日テレ ヨーロッパ大人の街歩き(ザグレブ)出演

※その他、多数の取材・撮影・編集協力・通訳など、このブログを通してたくさんの方々やお仕事とのご縁をいただきました。

ご質問やご要望等ございましたら下のメールフォームよりお気軽にご連絡ください。
(お仕事関連のご連絡も同じくメールフォームよりお願いいたします。もしくはinfo@crotabi.comまでお気軽にご連絡ください。)

※もし数日経ってもこちらより返事がない場合は、お手数をおかけいたしますが
再送していただけますようお願いします。
たまにメールアドレスのご入力に誤りがあり、返信のメールをお届けできない場合があります。

クロアチア旅行関連おすすめ書籍

※Amazonにリンクしています コチラのアマゾンインスタントショップにも多数「クロアチア・旧ユーゴスラビア関連・DVD」をまとめています)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お願いごと

このブログに掲載されている文章や写真ご利用をご希望の方はお手数をおかけ致しますが、 ご一報ください。なお、リンクはフリーです。リンクしていただいた場合もご一報いただけますと幸いです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

海外ツアー、ホテルを検索!

最新記事

↓1日1回押していただけると励みになります!ありがとうございます☆

クロアチア語学習おすすめ書籍

※Amazonにリンクしています コチラのアマゾンインスタントショップにも多数「クロアチア・旧ユーゴスラビア関連・DVD」をまとめています)

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。